埼玉県農産物安全課

出展製品

食と農業の安全、環境に関する50の取組
県が認めたS-GAP実践農場が増加中!
有機栽培で作った小松菜ふりかけとパウダー

キャッチコピー

県独自の「S-GAP」で農業の持続性向上

企業PR

埼玉県で有機農業に取り組む生産者が丹精込めて作った野菜や加工品です。農薬や化学肥料を使わず、丁寧に生産しています。ぜひ、ご賞味ください。 また、埼玉県では独自に策定した農業規範であるS-GAPについてもPRしています。GAPは「食品安全」「労働安全」「環境保全」の確保に向けた取り組みで、東京オリンピックやHACCP義務化を契機に注目を集めています。